公開授業

今日は、本来はお休みでしたが、
付属小の公開授業を見に行ってきました。

私が担当している小3の授業だったので
とても興味深かったです。

公開授業慣れしている子どもたち・・・
100人を超える人たちが見ている中でも
たくさん手を挙げ、たのしそうに授業をしてるのが
印象的でした。

先生方も授業に向けて色々研究され、
子どもを大事に考えて授業を作っていらっしゃり
学ぶことの多い研修でした。

研究授業って嫌だなって思ってしまっていたのですが、
自分の授業について色々言っていただけることを
嬉しく思えるようになりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリートーク

参加したのがすごく前のように思えますが、
先週参加したワークショップでフリートークのことを考えてみたいと思います。

題は、「小学生に携帯電話を持たせることに賛成か反対か」
立場は、小学校教員だとして考えてみる。

参加した人は、約30人ほどで、
学生が5名ほど、他は、現役の先生方でした。

だいたい半数に分かれましたが、
やや反対の意見の方が多かったように思います。

・危険なことも多いので、すぐに子どもと連絡をとれるべき
・小学生のうちから正しい使い方を教えるべき

・携帯電話以外の人間関係を構築する大切な時期なので必要ない
・携帯電話のトラブルでの仲間はずれや事件などもある

先生方の討論は、かなり白熱し、
1つの意見に対する反論、反論への反論・・・
色々な意見を聞き、考えさせられました。

ちなみに、私は、そうとう悩み 賛成にしました。
今は子ども用の携帯も出ているので、
見られるサイトが決まっていたり、決まった相手だけど通信できる
ものもあるので。けれど、学校にいる間は回収するなどが
必要かなと思いました。

なかなか難しい問題ですよね。

クリックお願いします↓

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ

今日は、久々にワークショップに参加しました。
授業作りネットワークの春大会でした。

様々なワークショップがあり、
自分が選択し、好きなものに出れたので、
私は、
①フリートークで語り合う関係をつくる
②聞く力を育てる国語科
③喜び力がつく算数科   の3つに参加しました。


フリートークや国語科では、しっかりと発表できる
力を身につけることについて考えました。
また、内容については、後日書きたいと思います。

クリックお願いします↓

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミナーについて

今回のセミナーは「メディアのつきあい方学習セミナー」でした。

初めに、佐藤先生を含め3人の先生方が

5分の模擬授業をされました。

佐藤先生の授業を楽しみにしていたので、拝見することができ

とても嬉しかったです。

その後、2回ワークショップを行いました。

5分で話し合い、5分で他のグループへ向けて

代表者が模擬授業を行います。



周りは、現役の教師の方ばかりで、

色々勉強させていただきました。



どんなメディアを使っても伝えきれないことがある。

よりよく伝わるように工夫する態度と技能が必要である。

大人が理解することは簡単だけれど、それをどうやって

子どもたちに伝えるか・・・・

メディアについてのことを考え、学んだのはもちろんのこと

全国の先生とお話する中で先生方の雰囲気を味わうことができました。

私は代表者としては発表しなかったので、

同じグループの先生の発表を見せていただいて

5分という短い時間だけれど、惹きつけられる発表は

さすがだなと思いながら見ていました。



本を読んだことがきっかけで知り、

初めて参加したセミナー

とても楽しく勉強になりました!

4月からも、色々なセミナーに行くことができたらなと

思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初セミナー

今、私が働いている大学の教職センターにある

教職課程という雑誌を読んでいたら

興味のある本を見つけました。

「できる教師のデジタル仕事術」(←佐藤先生のHPです)

という本です。



この本の中で、授業の達人として紹介されている

佐藤先生は、毎日ブログを書かれ、

HPを更新されています。

このブログやHPを見て、私も書いてみたいと思い、

このブログを始めました。


私に色々なきっかけを与えてくれて本なのですが、

佐藤先生のHPから今回のセミナーがあることを知りました。

セミナーのことについては次のブログで・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)