« 同級生の活躍 | トップページ | 1000ヒット! »

夢が現実になること

今週は同窓会ウィークのようなのですが、

昨日も高校の友人と会いましたが、

今日も友人と会いました。



彼女は、小学校から大学まで一緒、

就職先も部署は違いましたが同じで

ほんとずっと一緒です。

大学も学科は違ったものの、

同じサークルに入り、家も近かったため

よく一緒にいました。


彼女の夢はCA(キャビンアテンダント)でした。

私の夢は小学校教師。

お互い、小学校のときからその夢を語りあい、

大学受験のときは、模試結果を手にしながら

色々相談しあったものです。



私と同様に一度は違う道に進んだ彼女は、

働きながら、専門学校に通って

CAになるために努力を重ねていました。

その頃、私も通信で免許取得に励んでいたので、

お互い応援し合ってやってきました。



そんな彼女から、「決まったの~」と連絡があったのは、

去年の6月くらいでした。その頃、私は

採用試験の準備をし、いくつか受けた学校も

うまくいかず落ち込んでいました。



彼女からの連絡は、私を勇気づけ、

一緒に夢を叶えたい!!!と思ったものです。



彼女は8月から勤務が開始し、

忙しくなりなかなか会えずにいたので、

久々の再会は、お互いの嬉しい報告会になりました。



彼女は、もう仕事が始まっているので、

現実の仕事での大変さを聞きました。

彼女が言っていたのは、

夢を叶えたいと思って今まで進んできたけれど、

夢が現実になった時、それは、美化されたものではなく、

むしろ大変なことや辛いことの方が多い。ということでした。


確かにそうですよね。

仕事にそんな、楽しくてしょうがない!みたいなことは

なく、大変で辛いことの中にちょっとした達成感や

喜びがあるんですよね。



でも、彼女にも、CAに憧れて憧れて

必死だった気持ちを忘れずに、前に進んで欲しいなと

思いました。

仕事は違うけれど、こんな風に一緒に頑張れる

友人がいて、私は幸せだなと改めて感じました♪

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

|

« 同級生の活躍 | トップページ | 1000ヒット! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171329/5032878

この記事へのトラックバック一覧です: 夢が現実になること:

« 同級生の活躍 | トップページ | 1000ヒット! »